耳鼻科のあとは、早めの鍼で、早い回復!
更新情報
  • HOME »
  • 更新情報 »

タグ : 鍼

鍼の響きと置鍼について2

私が行っている耳と眼の治療法は、私の師匠である佐藤信雄院長から引き継いだものです。その治療法では一定の置鍼時間を設けています。 鍼を置くことを置鍼(ちしん)と言いますが、まずうつ伏せで鍼を刺したあとに置鍼をし、仰向けで鍼 …

鍼の響きと置鍼について1

鍼の響きについてはこのブログで何度か触れています。重複することがあるかもしれませんが、再び説明します。 鍼を刺すと響きという独特の感覚が生じることがあります。響きは痛みとは違い、鍼の効果を確認する現象のひとつなので、はり …

鍼の響きとは

鍼には『響き』という独特な感覚があります。専門用語では『得気』といいます。響きは鍼を刺した場所にしか現れないので、他の場面に置き換えて表現しにくいのですが、「重たく響く感じ」や「痺れたような感覚」などと患者さんへ説明して …

1回で治った理由

 前回のブログで紹介した患者さんについて、私なりの考察をしてみます。 どうして1回の鍼治療で治ったのか?  この理由はいくつか考えられると思います。一つ目は、発症から時間が経っていなかったことです。7月下旬に発症し、10 …

患者さんからのメール

患者さんから嬉しいメールが届きました。鍼治療の受診を迷っている人へのきっかけにしたいと申し出たところ、ご本人から掲載の許可をいただきました。 8/4に突発性難聴でお世話になりました○○ですその節は、どうもありがとうござい …

鍼灸師に必要なもの 3

 鍼灸院の選び方にも通じますが、自分の症状にあった治療を専門にしているところに通うと良いでしょう。例えば不妊で悩んでいるなら不妊専門の鍼灸院へ、腰痛を治したいなら腰痛専門の鍼灸院へ、といった具合です。私は耳と眼を専門にし …

鍼灸師に必要なもの 2

 鍼灸師の技術を左右するものは、経験と勘だと思います。勘は経験を積んでこそ身につくことを考えると、一にもニにも経験ということになります。  私は運良く世田谷区の人気鍼灸院で修行ができたので、多くの患者さんに多くの鍼治療を …

鍼灸師に必要なもの 1

 私は鍼灸師に最も必要なものは技術だと思っています。技術とは、効く鍼を刺すこと。 鍼を刺す=刺鍼(ししん)を物理的に解説します。 鍼の太さ 鍼の長さ 鍼を刺す深さ 鍼を刺したまま置く時間の長さ(置鍼時間) ※以上の4項目 …

鍼で悪化するの?3

 悪化に対する恐怖へのまとめです。鍼で耳鳴りが悪化することはありませんので、安心して鍼治療を受けてください。  とある患者さんから聞いたお話しですが、当院に来る前に通っていた某鍼灸院で、「他のところに行って悪化しても知ら …

鍼で悪化するの?2

 鍼で症状が悪化する可能性がないことはご理解できたかと思います。ここで好転反応のお話しを付け加えておきます。漢方薬学の用語では好転反応を「めんげん」と呼びます。  「めんげん」とは、症状が改善する前に起こり、一時的に悪化 …

1 2 3 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.